2021年1月10日日曜日

2020年 個人的に気に入った最新イヤホン・ヘッドホンとかのまとめ 後半

前回に続き、後半は2020年に気になったDAPやアンプなどについて、そしてこの一年間で個人的に一番よく使ったイヤホンやヘッドホンなどについてまとめたいと思います。

優れたイヤホンやヘッドホンを買っても、それに見合ったアンプが無いと最大限の音質を引き出せません。さらに最近はBluetoothやストリーミング対応などの多機能性も求められるようになり、ユーザーごとにそれぞれ自分の用途にピッタリ合う製品を見つけるのが難しくなってきたようです。

2021年1月9日土曜日

2020年 個人的に気に入った最新イヤホン・ヘッドホンとかのまとめ 前半

今回は2020年に個人的に気になったヘッドホンオーディオ新製品をまとめてみたいと思います。前半はイヤホン・ヘッドホンで、後半はDAPやアンプなどです。

あくまで自分が聴いてみた範囲のみの話で、全てを網羅しているわけではありません。2020年はイベントなどで新製品を試聴する機会が減ってしまいましたが、それでもいくつか良い製品に巡り会えた一年でした。

2020年12月25日金曜日

iFi Audio micro iDSD Signature & neo iDSD のレビュー

 iFi Audioから2020年新作DAC・ヘッドホンアンプmicro iDSD Signature と neo iDSDを聴いてみました。ポータブルのSignatureは約9万円、据え置きのneoは約11万円ということで、見た目のギャップとは裏腹に、意外と価格差がありません。

micro iDSD Signature & neo iDSD

とくにmicro iDSDシリーズは2014年の初代モデルから個人的にずっと愛用してきており、数あるポータブルヘッドホンアンプの中でも最上級だと思っているので、今回の新作でどの程度進化したのか気になります。

2020年12月17日木曜日

Hidizs AP80 Pro DAP のレビュー

Hidizs AP80 ProというDAPを買ってみたので、感想とかを書いておきます。

Hidizs AP80 Pro

2020年6月発売の超小型DAPで、私が買ったのは3万円くらいのステンレス製限定版でしたが、通常モデルのアルミ版はもっと安くて2万円くらいです。

100gを切る超軽量DAPなので、最近肥大化しているメインDAPとは別に気軽に使えるモデルとしてどんなものか、ためしに買ってみました。

2020年12月5日土曜日

Grado The Hemp ヘッドホンのレビュー

 米国のヘッドホンメーカーGradoからは定期的に変な限定モデルが出るのですが、今回はHempという一風変わったヘッドホンが登場しました。

Grado Hemp

2020年9月発売で、価格は約45,000円です。個人的にGradoは好きなメーカーですし、面白そうなので買ってみました。

2020年12月1日火曜日

Niimbus US4 ヘッドホンアンプを聴いてみました

しっかりしたレビューではありませんが、Niimbus US4というヘッドホンアンプをちょっと聴く機会があったので、手短に感想を書いておきます。

Violectric V281とNiimbus US4

2019年発売、ドイツのメーカーのアナログヘッドホンアンプで、価格は約60万円という最高峰ハイエンドモデルです。同メーカーのViolectric V281というモデルを個人的にずっとメインヘッドホンアンプとして愛用してきたので、今作でどの程度進化したのか気になります。

2020年11月20日金曜日

オーディオテクニカ AT-BHA100 AT-DAC100 ヘッドホンアンプ DACの試聴レビュー

 オーディオテクニカから新作ヘッドホンアンプとUSB DACが登場したので試聴してみました。

AT-DAC100 & AT-BHA100

2020年10月発売、ヘッドホンアンプAT-BHA100は約13万円、USB DAC AT-DAC100は約9万円ということで、かなり気合が入ったセパレートタイプの製品です。もちろんそれぞれ個別で使うことも可能です。

日本の大手メーカーから真面目な据え置きヘッドホンアンプが出るのは久々の事なので、どんなものか気になって聴いてみました。